いつかローン
*
ホーム > 飲み会 > 高校の同級生との飲み会

高校の同級生との飲み会

先日タイトルの通り同級生と飲み会しました。  今年40歳になるしがない会社員の私と年に数回会うその同級生は2人、男3人の私の自宅での飲み会でした。 高校から数えると20年以上の付き合いになりますが社会に出た頃はこの飲み会も10人以上いましたが年を追う毎に数は減り3人となったわけです。 仕事柄都合がつかないであったり地元を離れたり、ただ単に疎遠なったりいろんな要因がありこの人数になりました。 数は減り続けますが今後増える事もなさそうです。  年に数回会うのでお互いの近況はその都度わかってるので、さして今更昔話をする事はそうありません。 20代の頃は話題が高校の話、仕事の話、女の話。 30代は家族の話。家の話。仕事の愚痴。 先日の飲み会は40代スタートの割に、妙に面白い事に共通の趣味を持とうって話で盛り上がりました。 てっきり仕事の愚痴のエスカレート版や子どもの話など月並みな話題になるのかと思った所、このような意外な話題で盛り上がったのが印象的でした。 高校の同級生という繋がりで普段の仕事や趣味はみんなバラバラでしたがこうして20年来の付き合いという事はそれなりにウマが合うってことなんでしょうか。 ここにきて初めて共通の趣味を持つ事にとても新鮮な気分になりました。 まぁ共通の趣味は登山て事になったのですがどうやら酒の席だけの話ではなさそうです。 次の日にはお互い道具を買っていたり揃えるものの情報共有したり果ては山へ登る日程まで決めていました。  今現在は登る日までに体力つけたり道具揃えたりしてる状況です。 こうして先日の出来事を振り返ると40歳の転機に何か形を残したいとそれぞれが思った答えなんかな?と思います。 高校時代のようにすべてが楽しかった感覚が一時であれもう少しで取り戻せそうな今日この頃です。

難消化性デキストリンサプリメントおすすめ